募集 | JOIN

まちづくり勉強会「未来の公共空間を考える ~人がイキイキ過ごせる都市とは?~」

2019年度、第2回UDC2まちづくり勉強会を開催します。

今回は「公共空間」がテーマです。

講師より近年の事例や実践を踏まえ、【人がイキイキと過ごせる公共空間とは何か?】などについてご講演いただきます。

UDC2では、ストリートパーティーや、カシワテラスといった公共空間を利活用する社会実験を実施していますが、姫路や豊田ではそこからさらに実験内容を踏まえた空間設計のフェーズへと進んでいます。

その際に市民やオーナーが関わる仕掛けも戦略的に施されているとか…!

柏の未来を豊かにするための色々なヒントがありそうです!

皆様のご参加をお待ちしております。

◆講師:園田聡 | (有)ハートビートプラン

・1984年所沢市生まれ

・2009年工学院大学大学院修士課程修了

・商業系企画・デザイン会社勤務を経て、2015年同大学院博士課程修了。博士(工学)。2016年より現職

・認定NPO法人日本都市計画家協会 理事、(一社)アーバニスト 理事、名古屋造形大学 非常勤講師なども兼務

・専門は都市デザイン、プレイスメイキング

・著書に「プレイスメイキング~アクティビティ・ファーストの都市デザイン~」(学芸出版社)

◆テーマ

「未来の公共空間を考える ー人がイキイキ過ごせる都市とは?ー」

・姫路の駅前広場が自動車を排除し歩行者のための広場を作った狙いとプロセス

・姫路の次の展望。社会実験の内容と狙い

・「あそべるとよた」の紹介。ペデストリアンデッキ上の社会実験の狙いと効果

・豊田に整備された駅前広場。市民参加を踏まえて、駅前広場にスケボーパークと焚き火広場を作りました!

◆日時

2020年3月17日(火)18:30~20:00(受付18時より)

◆場所

京北ホール(千葉県柏市 柏1丁目4−3 京北ビル6F)

◆定員

80名(事前申込者優先)

◆会費

無料

◆その他

今回はSlidoを用いて会場全体での質疑応答を試みます。

◆懇親会

モンテローザ(同ビルB1F)。会費3,000円。

◆主催

一般社団法人柏アーバンデザインセンター(UDC2)

◆共催

柏駅前通り商店街振興組合

◆申込み

こちらより

◆問合せ

UDC2(04-7166-5000)

その他の記事