募集 | JOIN

UDC2第一回まちづくりトーク「屋外空間の活用からパブリックライフを考える」

コロナ禍における感染防止に取り組む日常の中で、昨今屋外空間のあり方が問い直されてきています。

これからの柏のまちづくりを考えるにあたって、屋外空間の価値を高める取組みを学ぶことは、柏の街の魅力向上にも繋がるでしょう。

そこで、まちづくりトークでは、ストリートの魅力的な取組みを実践されている大宮の事例、ダブルデッキ上でのマルシェや、身近な空き地を開放することで地域の人々が利用できる仕組み(カシニワ)に取組む事例について、ゲストをお招きしてお話を伺います。皆様のご参加をお待ちしております。

*第一回勉強会概要*

◆タイトル:屋外空間の活用からパブリックライフを考える

◆日時:2021年7月19日(月)18:00‐20:00

◆形式:オンライン(ZOOMウェビナー)+ 現地会場(柏商工会議所403号室)

◆内容:一部:ゲストトーク/二部:トークセッション

◆定員:オンライン(300名)・現地(15名)

◆参加費:無料

◆問合せ先(UDC2事務局):tel:04-7166-5000/Email:info@udc2.jp

◆主催:一般社団法人柏アーバンデザインセンター(UDC2)

◆申込|オンライン⇒右記URLよりPeatixサイトからお申込みください。https://udc2talk-20210719.peatix.com/view

    現地会場⇒電話もしくはメール

    *ゲストはオンラインでの参加となります。

*ゲスト紹介*

石黒 卓|UDCOサブディレクター兼デザインコーディネーター

【経歴】

北海道大学大学院工学研究院学術研究員・非常勤講師、WIPstudio主宰。

1986年北海道札幌市出身。

北海道大学大学院工学研究院建築都市空間デザイン専攻修了、工学修士。

一級建築士。建築設計事務所にて公共施設施設等の設計・監理やまちづくり支援、地域型住宅に関する調査研究等を経て現職。

UDCO設立時より在籍し、大宮駅周辺のまちづくりや公共空間に関するデザインマネジメントや組織マネジメントに従事。

鈴木亮平|NPO法人 urban design partners balloon 理事長/株式会社バルーン 代表取締役

【経歴】

1986 年東京都生まれ。

2011年東京大学大学院工学系研究科都市工学専攻修了。

大学院在学中に行った設計演習をきっかけにballoon を結成し、2012 年に法人化。

都市計画・まちづくりのコンサルタントとして、少子高齢化・人口減少が進む中で、社会の縮小を前提とした豊かなまちづくりを目指して、全国各地でプロジェクトを展開中。

株式会社ろじまる・取締役、株式会社MeHiCuLi・代表取締役、一般財団法人柏市まちづくり公社・理事、東京大学大学院新領域創成科学研究科・非常勤講師。

安藤哲也|一般社団法人柏アーバンデザインセンター(UDC2)副センター長/ボードゲームカフェ武蔵新城 店長 他

【経歴】

1982年千葉県木更津市生まれ。農家の長男。

都市計画コンサルタント事務所での勤務を経てまちづくりコンサルタントとして独立。今に至る。

・素が出るワークショップ(共著)学芸出版社

・タクティカル・アーバニズム 小さなアクションから都市を大きく変える(共著)学芸出版社

・憲法ボードゲーム作者

その他の記事